商品サーチ
             

 

            A E D 講 習 会 を 実 施

  

 平成28年9月15日(木)に当那覇青果2階会議室にて「AED(自動体外式除細動器)講習会」を行い、従業員を対象に33名が受講しました。平成24年9月にAEDを設置して以来、今回で2回目の実施となります。

 講習会は、当組合事務所に設置しているAEDの管理会社である「セコム琉球株式会社」の池田安範氏をお招きして講義していただきました。

 始めに、救急救命の現状とAED設置の意義についての講義が行われ「心室細動が発生した場合、分単位で救命率が下がるといわれおり、救命は一刻を争う。恐れずにAEDを使用することで傷病者の救命率は向上する。」等を学びました。
 講義の後に、実際に心肺蘇生訓練人形を使用し人口呼吸と胸骨圧迫による心臓マッサージを体験したり、AED練習機で使用手順等の確認を行いました。 途中、受講者から活発な質問もあり、有意義な講習会となりました。

 最後に講師の池田氏より受講者全員に救命措置の一連の流れが示された、セコム社「AEDポケットガイド」を配布して講習を終了しました。

 今回の「AED講習会」は、職場のみならず日常生活においてもAEDを用いた救急救命を行えることから、その知識をしっかり持つことの重要性を強く感じさせる内容でした。

 

 

 

  
 講習会の様子      
SECOM社 AEDポケットガイドより
     

 

 

 

〒900-0001 沖縄県那覇市港町4丁目3番1号 TEL.098-863-4171(代) FAX.098-863-4175