商品サーチ
             

メキシコ産アボカドセミナー開催

 

 平成31年3月12日(火)に沖縄県中央卸売市場3F会議室にて、那覇青果物卸商事業協同組合主催の「メキシコ産アボカドセミナー」を開催いたしました。

  今回のセミナー開催にあたっては、当組合取引先でありますJWMアジア・ジャパン株式会社様の協力をいただき、メキシコ国アボカド輸出会社である「プロメガ社」輸出営業部長Celso Castillo Macias(セルソ・カスティージョ・マシーアス)氏を迎え講演を行って頂きました。

  ここ数年、メキシコ産アボカドは沖縄市場においても販売が伸びている人気商材で、洋食はもとより和食にも合い飲食店でも新規メニューに取り入れられ、消費者の豊かな食生活を彩る食材となっております。また、その豊富な栄養分は美容と健康に効果があるとのことから女性の皆様からも支持を得ております。

 今回のセミナーには、那覇青果組合員担当者、沖縄協同青果(株)担当者様、量販店バイヤー様等多くの参加者がありアボカドへの関心が大きいことがわかりました。

 セルソ氏による講演では、メキシコでのアボカドの歴史、通年供給ができる秘密、収穫から輸出までの流れ等をJWM社手島仕入部長様の丁寧な通訳により紹介してもらい、さらにアボカドの一大産地であるミチョアカン州では、ほぼ沖縄本島の面積と同規模の広大な園地で栽培されていることなど大変興味深いセミナーとなりました。

  沖縄での人気が広がっているアボカドを是非、皆様もいろいろなレシピに挑戦して頂きたいと思います。

セコム琉球(株)の講師による実演

従業員による胸部圧迫とAED操作

 プロメガ社セルソ氏   会場の様子

 

〒900-0001 沖縄県那覇市港町4丁目3番1号 TEL.098-863-4171(代) FAX.098-863-4175