商品サーチ
             

 

 

 

 

 

 組合創立45周年

 組合力を高め更なる発展

 当組合は、昭和461971)年6月、当時の琉球政府より設立認可を受け、那覇市真地で事業を開始してから本年で創立45周年を迎えました。この間、組合員及び役職員一丸となって、安全で安心できる輸入青果物の安定供給を基本に事業の展開を図って参りました。

 事業を継続することができましたのは、県内の消費者の皆様をはじめ、取引先各位並びに関係官庁のご指導・ご支援の賜と深く感謝申し上げます。 振り返りますと、当初は台湾産バナナの共同仕入れ事業が中心で、その後、時代のニーズの変化や流通機構の変革に伴いフィリピン産バナナ、アメリカ産オレンジなどの取扱いを拡大してきました。事業の拡大に伴い旧施設が狭隘となったため、沖縄県中央卸売市場の開設に合わせ、同市場の隣接地に新しい物流拠点を設け昭和5612月に移転致しました。移転に際しては国の高度化事業資金を活用し、冷蔵燻蒸倉庫、青果物加工処理施設等の共同利用施設の整備を進めた結果、輸入青果物の検疫や通関から保管、加工処理を一元的にできるようになり、組合発展の大きな礎が築かれました。

 その後、平成14年には品質マネジメントの国際規格であるISO9001の認証を取得し、安全・安心・新鮮で美味しい青果物を取扱い、消費者の食卓を彩ることに努めてきました。又、平成21年には企業の社会貢献を目的として、主力商品バナナ売上の一部で基金を創設し、県内の「自然環境保全」「児童生徒の食育」に取組む団体への支援活動をスタートさせました。今年は新たに生果実熟成加工室を新設し、更なる品質の高級化・差別化を図り、今後の事業拡大に努めて参ります。

 輸入青果物業界を取巻く環境は、本土大手流通業者の県内進出、世界的な異常気象の多発による供給の不安定化、世界経済や為替相場の不透明感など厳しい状況にありますが、組合員の団結を強固にして組合力を高め、お客様目線に立った事業を展開することを心掛け、組合員並びに関係者の皆様の期待に応えて行く所存であります。

  

 那覇青果物卸商事業協同組合
組合創立45周年 記念式典

  組合事業協力者感謝状受賞者

  組合功労者表彰受賞者

  優秀組合員表彰受賞者

  組合員事業所優秀従業員表彰受賞者
及び
組合事業所優秀従業員表彰受賞
〒900-0001 沖縄県那覇市港町4丁目3番1号 TEL.098-863-4171(代) FAX.098-863-4175