商品サーチ
             

 

「可能性の高い沖縄県」をテーマとした講演会

  
 平成29年11月22日()の当組合臨時総会後に公益財団法人沖縄県産業振興公社理事長末吉康敏様を講師にお招きし、「可能性の高い沖縄県」をテーマに講演会を開催しました。組合員、従業員及び市場関係団体ほか総数80名余の参加がありました。 

 講演では「可能性の高い沖縄県」とは、「ヒト・モノ・カネ」が集まることで、まず沖縄県の人口が2025年まで増加する事は経済的に大きな魅力であり、基地返還跡地利用、国際物流拠点としての機能、大型MICE誘致など成長を続ける沖縄経済の官民を挙げた計画や整備が進んでいると説明がありました。

 中でも世界に誇る沖縄の自然や食材、伝統芸能・工芸などを活かした観光産業は交通、宿泊、飲食、お土産まで裾野が広く雇用拡大による経済波及効果が大きいため、更なる人材育成やコンテンツの充実が求められています。

 夢のある・可能性の高い沖縄県において、大きな夢に向かって挑戦して頂きたいと締め括られました。

 多岐に亘る内容でありましたが、プロジェクターを活用し視覚的に分かりやすく説明され、参加者は熱心にメモを取り興味深く拝聴していました。また本人の体験を踏まえた愉快なお話に、会場も笑いに包まれ大変好評でした。

 青果物業界は依然として厳しい状況が続きますが、講演内容をこれからの組合及び組合員の事業展開に活かして、生鮮青果物の供給を通して沖縄県の経済発展に寄与していきたいと言う思いを新たにしました。  

  
  講師:末吉康敏 理事長         講演会の会場      

 

 

 

〒900-0001 沖縄県那覇市港町4丁目3番1号 TEL.098-863-4171(代) FAX.098-863-4175